不思議な出来事

 今朝、不思議な現象がありました。
夢で蜂が私の頭の周りを飛んでいて、最後には後頭部に
止まりました。びっくりして目をさまし夢であることに「ホッ」として
又、寝ました。時間は3時でした。5時30分頃、妻がこんな時期に
「蜂がいる」と言い、ビックリして起きてみると、確かにミツバチでした。
偶然なのか、何かの伝達なのか、色々と今も考えています。
もちろん、いい方向にです!
人生は不思議です。


センター長   小森 清敬


人生の大先輩

 本日はこの3月で定年される先生の中学校を訪問し、
色々なお話を聞かせて頂きました。
「教育は生き物で、情熱が全てだ」
「人生は失敗から学ぶもの」
昨日のサッカー 日本VSサウジ戦の解説者松木安太郎さんも
熱かったけど、こちらの教育論もとても熱かったです。
私など「ひよっこ」だと改めて感じました。
ただ私は、多いに参考にさせて頂く事があっても人の真似はしません。
自分が描いている教育論は私にしか出来ないからです。
人の真似・人と比べる事よりも、今日の自分と明日の自分、
今日の自分と1年後の自分を比較していくことが私の描く教育論です。
多いに挑戦しましょう。そして多いに失敗しましょう。
そこから学ぶ事の大切さの方が100倍・1000倍重要だと言う事を
私と共に分かち合いましょう。


センター長  小森清敬

江口洋介 スクールが熱い!

 第一話からドラマを楽しみに見る事が何年振りのことでしょう。
それにしても熱い!
期待通りでした。江口洋介さんの奥さん歌手 森高千里さんの
大ファンで高校・大学時代何度かコンサートに行きました。
あの頃を思い出すと非常に懐かしいです。
陸上競技の練習が終了して、またダッシュで支度をして、コンサート会場へ
行ったことを思い出します。

話は反れましたが、今後も毎回、期待して日曜21時00分を迎えたいと思います。
有難う えぐっつぁん!


センター長   小森清敬


日本対シリア サッカーに興奮

 深夜、日本VSシリア戦を観戦していたら、興奮のあまり一睡もできませんでした。
私以上に熱くなっていたのが、解説の松木安太郎さんです。
松岡修三さんを含め、元スポーツ選手の解説は非常に熱く、見ている私たちも
興奮します。とても楽しめました。有難う。松木さん!

話は変わりますが、インフルエンザが流行し始めました。
小森塾生も5名ほど感染し、お休み中です。
特に受験生は、間もなく私立高校の受験なので体調管理には十分気を付けて
下さい。私も気を付けます。


センター長  小森清敬

ドラマが熱い!

 江口洋介の「スクール」 
香里奈の「美咲ナンバーワン」
三浦春馬の「大切なことはすべて君が教えてくれた」

この冬のドラマは教師役の主人公が目立ちます。
非常に楽しみが増えました。時間を作り、続けて見ていきます。
学校で語り合いましょう。


センター長  小森清敬

人の流れ

 今朝、早朝から学校に登校して、朝の清水駅での人の流れを観察しました。
6時30分〜8時30分の2時間、駅は非常に混雑します。
8割の方は清水から静岡などへの移動です。
駅周辺の開発で、今後どのように清水が変化していくのか?あまり変わらないのか?
これから清水駅前の学校から変化に期待して観察していく予定です。
物事は、「目先だけを見ていると数年先に痛い目に合う」と言われます。
5年後・10年後又は更なる未来を考えていく事で今を考えていければベストです。
「今がなければ未来がない」などと考えると寂しいです。
「未来のために今やるべき事」を考えていきたいです。


センター長  小森清敬

5年前にタイムスリップ

 今日は朝から非常にいい日でした。
塾の卒業生が成人の日で挨拶に来てくれました。
毎年思う事ですが、女の子は化粧などで面影は残っているものの
すぐに名前が出てこない大変失礼な現象がおきます。
自分が接してきた子供達が成長して、こうして挨拶に来てくれる
瞬間が本当にうれしく、又、5年前にタイムスリップする瞬間でもあります。

センター長   小森清敬

イナズマイレブン

 今日、久しぶりに子供達と映画を見に行きました。
イナズマイレブンは子供のマンガだと思い映画館に入り、
「寝ないように」と思いながら座席に座り、映画が始まるのを待っていました。
スクリーンが変わった瞬間からイナズマイレブンの‘トリコ‘になってしまいました。
子供に人気があるのにも納得しました。
塾生にもマンガが好きな生徒が多いので、色々教わりながら勉強していきます。


センター長 小森清敬

若者から遅れをとらないように!

 今年は若者から遅れをとらないように、アニメ・ドラマ・タレントなどを
ひたすら勉強し覚え、会話についていけるよう日々特訓していきます。
4月には高校生の会話の中心に私がいる絵が浮かびます。
そうなれるよう特訓します。

センター長 小森清敬


理科の先生

 4月より本校で理科を担当してくれる先生と色々な事を
語り合いました。新年早々、非常に熱く又、有意義な時間を
過ごす事が出来ました。
生徒の受け入れは整いました。
1月11日より新入生の願書受付開始です。
編入・転入生も精華学園清水で学校生活をエンジョイして下さい。
必ず楽しい学校生活をお約束します。

センター長 小森清敬


精華学園高等学校 清水校

清水校 在校生連絡

こもり不登校・ひきこもり相談室

精華清水RC(陸上クラブ)

21世紀型寺子屋『小森塾』

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

links

profile

書いた記事数:793 最後に更新した日:2020/01/23

search this site.

others

mobile

qrcode